東大生がオススメする、英語の単語帳の選び方と単語集

東大受験 東大英語勉強法 英単語

東大生おすすめ!英語学習に『間違いない』英単語帳の選び方

更新日:

Mao Nishiです。

今回は東大生オススメの英単語帳の選び方とオススメ単語集について。
中学生のときから、かれこれ10年以上にわたり、いろいろな単語集を使ってきました。その中で見えてきた、「英単語の暗記に向いている単語帳の選び方」を紹介します。

【最終更新日:2016-01-31】

まずは自分の英語のレベルに合った単語集を選ぼう

単語帳は自分の英語のレベルに合ったものを選びましょう。

中学1年生で英語を学び始めの方が、英検1級やTOEIC900レベルのものを使うのはどう考えても効率が悪いですよね。

『やりやすければいい』というわけでもないのが難しいところ。すでに知っている英単語ばかりが並ぶ単語集を使っても、英語の語彙量を増やすことはできません。

  • A) 分からない or 見たことない英単語
  • B) 見たことがあるけど、あやふやな英単語

ほどよく混ざっている英単語帳を選びましょう。比率は自分の『根気』次第です。

Aが多いほど、英単語を覚えるのに負荷がかかります。しかしその分、英語の語彙量は飛躍的に増えていきます。英語の語彙レベルを増やしたい方はAが多いものを選びましょう。

一方、Bが多いほど、英単語を覚えるのがラクになります。新規の英単語が少ない分、語彙レベルは伸びにくいですが、確認・定着が目的ならば向いています。知っている英単語をうまく使いたい・ちゃんと思い出せるようにしたい・という方はBが多いものを選びましょう。

英単語の「訳」が複数あり、例文があるものを選ぼう

実は、英単語をそのまま日本語に訳してもうまくいかない場合も多いのです。

  • go=『行く』
  • come=『来る』

と覚えがちですが、

  • I'm coming

は『来る』のではなく、『行く』と訳すこともできます。『相手にとって』『私が来る』からですね。

これは有名な例ですが、英単語はあくまで、英語の文脈の中で、意味・ニュアンスが決まるものです。
『英語は多義語が多い』とも言われ、1つの英単語に意味が複数あることも多くあります。

そのため、英単語1つに日本語訳1つしか載せていないような単語帳は避けましょう。
ニュアンスがわかりやすいように、例文が載っているものを選びましょう。
例文中の知らない単語も、日本語訳と照らし合わせることで覚えてしまうことができます。一石二鳥ですね。
関連単語まで載っていれば、なお良いです。

英語を学ぶ目的に合わせた単語帳を選ぼう

受験勉強はもちろん、英検・TOEIC・TOEFLなどの資格試験や、『ニュースを字幕なしで観るため』など、英語の学習には様々な目的やモチベーションがあると思います。その目的にあった単語集を選びましょう。

最近では就職にTOEICの点数を使ったり、海外留学用にTOEFLの点が必要になる方が増え、英検の意義が以前より薄れている気もします。しかし、英検は5級から1級まで分かれ、自分のレベルに適した級を受験し、日頃の勉強の成果を図ることができる素晴らしいものです。

特に中学生・高校生におすすめなのが、英検用の単語集です。

英検の1次試験の前半の問題は、単語集をしっかり覚えれば満点に近い点が取れてしまします。英検対策用に英単語を勉強すれば、『英検合格』という目標がモチベーションにもなるのでおすすめです。

実際、Mao Nishiは、英検対策の中で英単語を覚えてきました。受験でも、英検準一級までの英単語を覚えれば、東京大学や私立難関校の入試英語にも対応できてしまいます。

社会人の方は、TOEIC用の単語集を選ぶのもいいでしょう。海外ニュースが字幕無しでわかるようになりたいという方は、それに適した単語集が最近はたくさん出ています。

Mao Nishiがオススメする英単語集

以上のことを踏まえた上で、私がオススメする英単語集を紹介します。

Z会 『速読英単語』シリーズ

Z会の速読英単語シリーズはどれだけ徹底的に使ったか分かりません。Z会出版には良い参考書が多いですね。

  • 英語のショートストーリー1つとその訳文が見開き1ページ
  • 長文の中で使われた重要単語ごとに、『訳複数、例文、関連単語』が見開き1〜3ページ

という具合です。使ってみるとわかるのですが、レイアウトがよく考えられていて実に使いやすいです。

個人的には、英文がためになる or 知的好奇心的に面白い のでおすすめ。

この単語集を適切に使えば、タイトルの通り速読を鍛えることもできます一冊で用途がたくさんある、そんな都合のいい単語帳です。

収録されている単語は、Z会が入試問題のデータベースを分析して激選した、必須重要単語です。派生語・関連語も豊富で、必修編では3000語を超えますが、長文や例文が豊富なため、すっきり覚えられてしまいます。入試に強い単語集ですね。

それぞれ対象者は

『速読英単語 入門編』

中学生におすすめ。英検5〜4級向け。

『速読英単語 (1)必修編 [改訂第6版]』

中学生〜高校生におすすめ。英検3〜2級向け。高校入試では、どんな難関校の英語の単語でも困ることはありません。

『速読英単語 上級編 改訂第4版』

高校生〜浪人生におすすめ。英検準1級以上の方。大学入試ではトップ校を目指す受験生に是非。

話題別英単語 リンガメタリカ [改訂版]

高校生〜浪人生、社会人の方におすすめ。英検2級以上向け。専門分野ごとの英単語を学べます。難関私大対策にもいいです。

速読英熟語

中学生〜浪人生、社会人におすすめ。特に、どのレベルでも、熟語を徹底的に覚えたい方におすすめです。熟語が徹底的に網羅されていて、文章の中で覚えることができるので、本当に助かる一冊です。

※『速読英単語』を使った勉強法は、コチラで紹介しています。
『速読英単語』の勉強法を徹底解説。1冊だけで7つの効果! | Mao-24!com
※速読を鍛えたい方は、コチラもどうぞ。
英語を250語/分で読む、合理的な速読術のトレーニング方法 | Mao-24!com

旺文社 『英検 文で覚える単熟語』シリーズ

 

タイトルの通り、英検用の英単語・英熟語集です。

例文が多く、しかも英検1次試験に即した形の文のため、これさえやれば、1次試験の前半の穴埋めで簡単に高得点を取ることができます。

私は中学3年生の頃に英検準1級の単語を覚えたことで、その後の高校生活や大学受験でもだいぶ楽になりました。
英検と言わず、高校や大学を目指す受験生にこそ、使って欲しい一冊ですね。

【対象者・・・英検受験生・中高生】

DUO 3.0

高校時代、周りの多くの東大受験生や早慶受験生が使っていた単語帳がこの『DUO 3.0』です。

ネイティヴのチェックの入った560の例文の中で、重要単語1600語と重要熟語1000語を重複なく網羅し、効率よく覚えるもの。レベルは高く、早慶レベルの大学受験、英検準1級、TOEIC700程度を目指す方ですね。

大学生になってから使ってみると、たった1冊のなかに情報量が多すぎて、驚きました。知っている単語が多い人にこそ、確認や定着目的におすすめです。
また、これを瞬間英作文的に使うと、英会話用の勉強にも使えてしまいます。

【対象者・・・高校生〜社会人まで。早慶レベルを目指す受験生、英検準一級、TOEIC700程度を目指す方。瞬間英作文で英会話を鍛えるのにもおすすめ。】

まとめ

英単語帳の選び方とオススメ単語集について、3つのポイントを紹介してきました。

  • 自分の英語のレベルに合った単語集を選ぼう
  • 英単語の「訳」が複数あり、例文があるものを選ぼう
  • 英語を学ぶ目的に合わせた単語帳を選ぼう

単語は英語力の土台です。がっつり単語を覚えて、英語力を磨いていきましょう。

お読みいただきありがとうございました。

Mao Nishi

※『0から東大合格レベルを目指す5日間の無料メルマガ講座』を【8月中旬】に配信予定です!⇒詳細・参加登録はこちら

※ 感想・質問・相談・依頼などは『お問い合わせ』からどうぞ。受験に関係ない質問でもかまいません。必ず返信致します。

あわせてこちらもどうぞ。

英語力を飛躍的にアップさせる電子辞書のおすすめの使い方 | Mao-24!com
『速読英単語』の勉強法を徹底解説。1冊だけで7つの効果! | Mao-24!com

 

 

 

Mao Nishi (西川 真央)
指導歴4年の個別指導講師。オンライン真学塾24主催。中学生から社会人まで個別指導のみで50名以上を指導。現在は難関大学の英語指導とコーチングをメインに、毎日=24時間が学びや成長に結びつく指導を心がけている。東大模試でE判定・偏差値37から、自宅浪人で東大合格後、休学してヨーロッパに単身バックパッカー旅へ。復学後はNY本社のIT系グローバル企業CEOオフィスでインターンを経験。帰国後、2年間大学で学び起業。現役東大生。⇒Mao Nishiの合格体験記⇒『0から東大合格を目指す5日間講座』⇒『オンライン真学塾24』⇒お問い合わせ
⇒Twitter:@Mao_24com







-東大受験, 東大英語勉強法, 英単語

Copyright© Mao-24!com , 2017 All Rights Reserved.