東大受験生相談

東大受験生相談

東大受験生相談8「世界史・地理、0から東大への道順は?」

更新日:

基礎は土台。たびたび反復する・立ち戻るのがベスト。

東大受験生相談のコーナーです。

当サイトを訪れてくれた受験生からの相談・質問に対して、運営者の現役東大生Mao Nishiがお答えするコーナー。

※前回の東大受験生相談はこちら
東大受験生相談7「勉強のモチベーションが下がったときの対処法は?」

このコーナーを始めてからしばらく経ちますが、多くの受験生から相談をいただくようになり、本当に嬉しいものです。

今回は、東大受験生WK(仮名)さんから「世界史と地理で0から勉強するが、東大合格までいたる勉強の手順はどんなものか?」という質問をいただきましたので、その相談内容と私の回答を公開します。

※他の東大受験生の参考になればと思い、適宜修正を施した上で本人の許可を得て公開しています。

 

東大受験生WK(仮名)様の質問1

初めまして、WK(仮名)と申します。
現在浪人中でこのサイトの記事を参考に勉強を進めさせていただいてます。

(〜中略〜)

ここからは質問で時間があるようでしたらご回答いただけるとうれしいです。

先ほど述べた通り現在浪人中で、現役時には横浜国立大学を第一志望に勉強してきましたが、残念ながら落ちてしまいました。そんな時このサイトを読み自宅浪人を決め、東大志望でやれるとこまでやってみようと思い、このサイトを参考にさせていただいてます。

そこで、世界史と地理についての質問です。
現役時センターの社会科目は政経で受け、世界史と地理は知識が全くの0の状態(2年次には交換留学で日本におらず、授業を受けることが出来ませんでした。)から勉強を進めているのですが、その予定として

7月までに基礎知識を詰め込む。
6月からは基礎知識の詰め込みと同時並行で少しずつ論述の対策を進めていく。
7月からは論述に完全にシフトする。
7月に入った段階で1度東大の過去問を解いて現在の自分の出来具合を把握して8月以降の予定を立てる。

と考えているのですがこのまま進めて良いでしょうか。

東大生Mao Nishiの回答

WK(仮名)様

初めまして。Mao Nishiと申します。
御返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。
当サイトをお読みいただき、また、ご連絡いただきありがとうございます。

____________________________________________________________

世界史と地理に関してのご質問ですが、基本的にはそのスケジュールで問題はないと思います。

しかし、0からスタートとなりますと、世界史と地理にどれだけ時間をかけられるのか、他の科目との兼ね合いになるかと思います。

一度東大受験を経て最短ルートが分かっている身としては、
0から合格レベルに達する最短の基礎知識の詰め込み方や必要な時間・時期は大方検討が尽きます。

以下、長くなってしまうので、東大世界史に限定して説明致します。

基礎知識の詰め込みは、ナビゲーター世界史3周と山川の世界史教科書2〜3周を含めれば、
5月〜7月の3ヶ月間丸々かかってもおかしくはありません。
7月から論述に完全に移行するのは危険だと思います。

しかし、読むだけ(インプットするだけ)では暗記は定着しませんので、
論述も「並行して」、かつ、一問一答で確認することがおすすめです。

受験までに山川の世界史教科書を計7〜10周、
加えて、一問一答7〜10周と論述を並行して取り組むことで、
間違いなく合格レベルに達するでしょう。
人によってはより少ない回数で達するかと思います。
もちろん、嫌々やらないこと・集中して取り組むことが大前提です。

世界史に関しては、教科書と論述対策のどちらかに徹底するよりも、並行していく方が有機的に覚えることができると思います。
教科書はすべて重要事項、無駄がなく、逆に覚えづらい面がありますので、適宜、資料集などうまくまとめられているものも参照すると、理解しやすくなると思います。

東大地理についても同様のことが言え、知識のインプットと論述でのアウトプットを並行して取り組むと効果的だと思います。
必要な参考書は以下で紹介しておりますので、ご参照いただければと思います。

・東大世界史の参考書

宅浪東大合格者オススメ!世界史で40点以上取れる対策・参考書まとめ | Mao-24!com

・東大地理の参考書

東大合格者の苦手でもできる地理オススメ参考書9冊と勉強法 | Mao-24!com
回答は以上です。

何かご不明な点などございましたら、お気軽にお尋ねください。
どうぞよろしくお願い致します。

東大受験生WK(仮名)様の質問2

お忙しい中、詳しく教えていただきありがとうごさいます。
世界史に関する認識がまだまだ甘かったです…
教えていただいた事を参考にまた頑張ろうと思います!
ありがとうございました。

まとめ

今回の東大受験生の相談内容はこちら

今回の東大受験生は、以下の項目について相談をしてくれました。

  • 0から東大合格までの世界史・地理の勉強の順番は?

現役時代に終えていたため『世界史おすすめ参考書』のページで共有するのを忘れてしまっていましたが、

本当に0から勉強する場合、教科書の前に『ナビゲーター世界史』の4冊を最低2周して、

世界史の全体像を把握・俯瞰すること

がオススメです。ココ、超重要です。

⇒世界史を0から始める受験生必読の教科書『ナビゲーター世界史』シリーズ

平易な日本語でストーリー的な説明。とても分かりやすいです。

東大受験生の相談・質問、お答えしています!

高校生・浪人生問わず、受験生の方、お気軽にご相談ください。私で答えられることであれば、ぜひお力になりたいと思います。

勉強法の質問、宅浪の相談、その他東大生に聞いてみたい日常的な質問でもなんでも受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください。

⇒相談・質問・依頼などは、こちら『お問い合わせ』からどうぞ!

受験生が悩むポイントを知ることで、私も役立つ記事を書きやすくなります。受験生の相談は私にとってもありがたいことなので、気兼ねなくご相談ください。

※ 他の受験生にも役立つものは当記事のように共有させていただきたくこともございますので、ご了承ください。

※ ときたま、メールアドレスの打ち間違いが見られます!お気をつけください!

※ 過去の東大受験生相談一覧

・東大受験生の相談1「センター試験後に理系から東大文転」
・東大受験生の相談2「自宅浪人の精神面と数学の質問相手」
・東大受験生相談3「古文の文法・単語を終えたけど、現代語訳に苦戦する」
・受験生相談4「浪人に当たり、現役時代の自分のやり方を変えるべきか?」
・受験生相談5「なぜ東京大学を志望したのか?東大は無理=”逃げ”なのか」・東大受験生相談6「受験情報の入手方法・模試は多く受けるべきか」・東大受験生相談7「勉強のモチベーションが下がったときの対処法は?」

お読みいただきありがとうございました。

Mao Nishi

⇒感想・質問・相談・依頼などは『お問い合わせ』からどうぞ。受験に関係ない質問でもかまいません。必ず返信致します。

Mao Nishi (西川 真央)
指導歴4年の個別指導講師。オンライン真学塾24主催。中学生から社会人まで個別指導のみで50名以上を指導。現在は難関大学の英語指導とコーチングをメインに、毎日=24時間が学びや成長に結びつく指導を心がけている。東大模試でE判定・偏差値37から、自宅浪人で東大合格後、休学してヨーロッパに単身バックパッカー旅へ。復学後はNY本社のIT系グローバル企業CEOオフィスでインターンを経験。帰国後、2年間大学で学び起業。現役東大生。⇒Mao Nishiの合格体験記⇒『0から東大合格を目指す5日間講座』⇒『オンライン真学塾24』⇒お問い合わせ
⇒Twitter:@Mao_24com







-東大受験生相談
-

Copyright© Mao-24!com , 2017 All Rights Reserved.