東大合格者の苦手でもできる地理オススメ参考書9冊と勉強法

東大地理 参考書 勉強法

自宅浪人のときに使ったおすすめ参考書を紹介するコーナー。

今回は、東大地理が苦手な受験生にもオススメ参考書9冊と勉強法を紹介します。

※ここで紹介する参考書を終えて、本番では32点ほどでした。1周しかできなかったのが大きいと思います。ほかの科目に注力したといえばそれまでですが、40点以上とりたい人は何周か繰り返すか、プラスして何かやる必要があると思います。

1. 東大地理の勉強法

1-1. まずは地理の基礎知識を詰め込む

まずは地理の基礎知識を詰め込みます。

ここで使う参考書は、基本的になんでもOKです。基礎知識なので、図解・図表が豊富にあって、網羅的な教科書や参考書を選ぶといいでしょう。

東大地理ではこちらの参考書までの知識レベルがあると、ラクになります。

1-2. 書き込み式ノート・問題演習で知識を定着させる

覚えた基礎知識を、書き込み式ノートや問題演習で定着させます。私はセンター試験の問題演習で基礎を定着させました。

インプット(詰め込み)とアウトプット(書き込み・問題演習)の両方をバランスよく行うことが、定着させるコツです。インプットした知識を自分の中から取り出せるか、チェックしていきます。

1-3. 東大地理の応用知識も詰め込む

地理の基礎知識を定着させつつ、東大地理用に応用知識も入れましょう。

東大地理で狙われやすい分野の知識に特化したと言える、こちらのオススメ参考書で十分です。東大地理受験生必須の参考書ですね。

1-4. 論述のコツをおさえる

東大地理は、論述問題が多く出題されます。

論述問題を解けるようになるには、論述のコツをおさえること。

  • どういう視点で問題を読むのか
  • どういう視点で解答を組み立てるのか
  • おさえるべき事項の数を、文字数から割り出すこと(←重要!)

など。こちらの参考書が、本当に役に立ちます。東大地理受験生必須の参考書です。

1-5. 東大地理の過去問に慣れる

論述に慣れたら、最後に東大地理の過去問に慣れればおしまいです。

東大地理は独特な問題が出ます。短い字数で端的に要点をまとめる力を養うには、やはり過去問演習をかさねることが大切です。

以下、オススメの参考書をより詳しく紹介します。

2. 東大地理の参考書【基本・基礎】

東大地理も、まずは基礎から。オススメ参考書は3冊です。

2-1. 高校 これでわかる地理B

●基礎からわかって成績アップ
写真・図版・表を効果的に使用し、教科書の要点をわかりやすく解説。試験に出るところはウンと強調してあるので、成績アップはまちがいなし。

●見やすくわかりやすいレイアウト
写真、図表やイラストがいっぱいのグラフィックな参考書。写真・地図の見どころまで示した親切設計です。

●地理が好きになる工夫がいっぱい
地理の興味・関心を深める「シグマ先生の世界巡り」、写真や図表から考えさせる「Tea Time」などを通して、いろいろな角度から地理を楽しめます。

●テスト対策も万全
一問一答形式の「テスト直前チェック」で、キミの理解度を再確認。テスト直前の見直しに最適です。

Amazon 商品説明より

図解の多いシグマベストです。学校の教科書がレイアウト・内容的に使えないものだったので、教科書代わりに使っていました。

2-2. 図解・表解地理の完成

「理解しやすい完璧な整理」→「図解のまとめ わかる解説」→「頻出重要語と用語解説」→「記述・論述対策と再確認」→「重要ポイントと重要事項の解説」の5段階構成。枠囲み・赤色囲みに重要事項をまとめている。

Amazon 商品説明より

非常に網羅的な参考書です。これ1冊で基本的に受験に必要な地理の知識はすべておさえることができます。根気が必要なテキストですが、得る物は大きい参考書です。

2-3. センター試験過去問研究 地理B

読図問題が8割を超える!
「地理力」がつくコツ教えます。

センター試験の過去問題集。25年分収載。
(「地理A」3年分収載)

どこよりも詳しい傾向分析や先輩受験生の攻略アドバイスなど、豊富なコンテンツで過去問演習をサポート。
使いやすい別冊問題編。臨場感たっぷりのマークシート解答用紙つき。

Amazon 商品説明より

センター試験の問題には、河川や山間部など図表問題が出されることが多く、東大地理の対策にもなります。25年分すべて解いてしまうと、センター試験で90点以上をコンスタントに解けてしまえます。

3. 東大地理の参考書【知識】

東大地理に必要な知識に特化しておさえていきます。オススメ参考書は3冊。

3-1. 合格講義!系統地理編―佐藤裕治の地理 (大学受験V BOOKS)

高校で習う基礎的地理から,大学受験まで対応する地理参考書の決定版! 系統地理分野を17に分類し,講義形式で論理的理解をはかる。受験地理界ナンバー・ワン講師の河合塾佐藤裕治先生が,満を持して高校生に送る!

Amazon 商品説明より

『佐藤裕治の地理合格講義』シリーズは、2冊。東大受験生に「うむをいわさず使わせたいほどオススメ」の参考書ですね。こちらは『系統地理編』で、1冊目。

3-2. 佐藤裕治の地理合格講義!地誌編―試験で点がとれる (大学受験V BOOKS)

センター試験入試で必ず問われ、新課程になってますます重要になってきた地誌問題を、実例を通して理解をはからせる受験生必携の本。河合塾の佐藤先生が、基礎からしっかり教えこむ。既刊の系統地理編と合わせるともう万全だ!

Amazon 商品説明より

こちらは『地誌編』、世界各国別の地理で、2冊目です。

3-3. データブック オブ・ザ・ワールド―世界各国要覧と最新統計

世界のすべての独立国・地域の最新dataを網羅!!統計資料編(系統的)と世界各国編(国別)の立体的2部構成!!激動する世界情勢をコンパクトに集成!!

Amazon 商品説明より

地理の勉強にはデータブックが欠かせません。基礎段階ではどう使っていいのか分かりませんでしたが、東大地理に特化しはじめる段階になり、データブックを使って勉強できるようになりました。

4. 東大地理の参考書【論述対策】

東大地理に特有の論述問題も、ステップをちゃんと踏めば、サクサク解けるようになります。論述対策のオススメ参考書は3冊。

4-1. 大学入試 地理B論述問題が面白いほど解ける本

地理の論述入試で必須のテーマを55回分に分類。例題は有名大学の過去問が目白押し。“何を、どのような視点から書くべきか”を具体的に提示。問題文をみたときに働かせるべき思考回路のプロセスを、板書スタイルで詳述。

Amazon 商品説明より

地理の論述でこれほど良い参考書はありません。

地理で狙われる知識は簡単なものが多いのですが、その知識をどう論述に活かせばいいのか、論述問題のコツというものがわかります。

問題数が豊富で、解説も分かりやすい。こちらも、東大受験生に「うむをいわさず使わせたいほどオススメ」の参考書です。

4-2. 納得できる地理論述 (河合塾シリーズ)

大学入試において地理の論述問題はどのような意図で作られているかを分析し、問題を解くために必要な基本的知識と、解答に当たって注意しなければならない少しばかりの答案作成技術を解説。

最初に「論述問題を解くときの心構え」「論述問題の形式」「論述問題にありがちな誤り」を示し、地理論述の基本を理解できるようにする。その上で、大学類型別に解説した第1部、テーマ別に解説した第2部、演習問題編の第3部の3部構成で、地理論述の本質を学ぶ。

Amazon 商品説明より

論述のコツを学んだら、実践していきます。

河合塾の解説が分かりやすい参考書で、東大地理の前段階として良い問題が豊富です。『地理B論述問題が面白いほど解ける本』をやってからでないと、ムズカしくてなかなか進まないかもしれません。

4-3. 東大の地理25カ年第4版 (難関校過去問シリーズ)

論述のプロセスがわかる! 「東大入試問題事典」
1989~2013年度の前期日程25カ年分の過去問を収載!

「東大の地理」では、正確な知識をもとに、自らの頭で考え、表現する力が求められます。

大きなウェートを占める論述問題では、唯一無二の正解があるわけではありませんが、盛り込むべきポイントは必ずあります。
本書では、そのようなポイントを示しながら、論述問題の考え方や書き方を解説しています。

Amazon 商品説明より

東大地理対策には、東大地理の過去問が欠かせません。面白い問題が多いので、私は解いていて楽しくなりました。

5. まとめ

5-1. 東大地理の勉強法

  1. まずは地理の基礎知識を詰め込む
  2. 書き込み式ノート・問題演習で知識を定着させる
  3. 東大地理の応用知識も詰め込む
  4. 論述のコツをおさえる
  5. 東大地理の過去問に慣れる

5-2. 東大地理のオススメ参考書9冊

今回紹介した参考書は、どれも私が東大受験生のときに役に立ったものばかりです。東大地理で何を使っていいかわからない受験生の参考になれば嬉しく思います。

お読みいただきありがとうございました。

Mao Nishi

※『0から東大合格レベルを目指す5日間の無料メルマガ講座』を【8月中旬】に配信予定です!⇒詳細・参加登録はこちら

※ Mao Nishiへの感想・質問・相談・依頼などは『お問い合わせ』からどうぞ。東大受験に関係ない質問でもかまいません。必ず返信致します。

あわせてこちらもどうぞ

偏差値37・自宅浪人でも東大合格へ!オススメ受験参考書を科目ごとにまとめた | Mao-24!com
Mao Nishi (西川 真央)
指導歴4年の個別指導講師。オンライン真学塾24主催。中学生から社会人まで個別指導のみで50名以上を指導。現在は難関大学の英語指導とコーチングをメインに、毎日=24時間が学びや成長に結びつく指導を心がけている。東大模試でE判定・偏差値37から、自宅浪人で東大合格後、休学してヨーロッパに単身バックパッカー旅へ。復学後はNY本社のIT系グローバル企業CEOオフィスでインターンを経験。帰国後、2年間大学で学び起業。現役東大生。⇒Mao Nishiの合格体験記⇒『0から東大合格を目指す5日間講座』⇒『オンライン真学塾24』⇒お問い合わせ
⇒Twitter:@Mao_24com
メルマガ登録で、【特典PDF講座】プレゼント

Mao-24!comでは、メールマガジンを配信しています。

Mao-24!comメルマガのコンテンツ

  • 新着更新情報の配信
  • 不定期のメルマガ配信
  • メンバー限定情報の配信
  • メルマガ読者限定Q&Aコーナー
  • 特典PDF講座:「0から東大合格レベルを目指す5日間講座」
  • (全221P・7万7000字以上)
  • 新規企画の優先案内

登録は無料。

今なら、メルマガ参加者限定で、

【全221ページ/総計7万7000字以上】の無料特典PDF講座

「0から東大合格レベルを目指す5日間講座」

をプレゼントしていますので、

ぜひご登録を。

⇒メルマガのご登録ページはコチラ

Mao Nishi (西川 真央)
指導歴4年の個別指導講師。オンライン真学塾24主催。中学生から社会人まで個別指導のみで50名以上を指導。現在は難関大学の英語指導とコーチングをメインに、毎日=24時間が学びや成長に結びつく指導を心がけている。東大模試でE判定・偏差値37から、自宅浪人で東大合格後、休学してヨーロッパに単身バックパッカー旅へ。復学後はNY本社のIT系グローバル企業CEOオフィスでインターンを経験。帰国後、2年間大学で学び起業。現役東大生。⇒Mao Nishiの合格体験記⇒『0から東大合格を目指す5日間講座』⇒『オンライン真学塾24』⇒お問い合わせ
⇒Twitter:@Mao_24com

Related Entry

東大生がオススメする、英語の単語帳の選び方と単語集

東大生おすすめ!英語学習に『間違いない』英単語帳の選び方

Z会 通信添削 東大 自宅浪人

Z会の通信が東大受験生・自宅浪人のサポートにおすすめ!

東大受験 社会人受験生

大学卒の社会人受験生こそ東大受験をオススメする3つの理由

予備校 夏期講習 メリット 自宅浪人

【夏期講習のメリット】なぜ、宅浪東大合格者は予備校の講習を受...

【12月18日】保護者向け「難関大学受験生の心を暖める7つの...

【合格率UP】センター試験〜東大入試本番にできる対策の全て

【合格率UP】センター試験〜東大入試本番の対策・勉強法