コラム

サイト運営報告:初のサーバ移転・月間PV数4.5万など

更新日:

東大合格発表も終わったというのに、しばらく記事をアップすることができませんでした。。

1. 初のサーバ移転に苦戦

サイトの「サーバ移転」に苦戦し、やっとできたところです。。長かった。。。

当サイトもおかげさまでアクセス数も多くなりました。容量の大きなサーバに移した方がサイトの表示速度も上がり、便利に繋がると考え、サーバ移転に踏み切りました。

※移転後のサーバーは「Xサーバー」というものです。これからサイトやブログをはじめようと思っている人にはおすすめ。

初のサーバ移転で、専門用語やシステムの理解に苦戦し、ずいぶんと時間がかかってしまいました。。

ミスも多く、「このサイトは見つかりません」「エラー」などが出て驚いた人もいるかもしれません。申し訳ありませんでした。

記事をアップできなかった言い訳はここらで終わりにして、この記事ではサイトの運営状況についてまとめます。

 

2. サイトのアクセス数が月間4.5万PVに

2-1. 運営開始5ヶ月経過

当サイトもはじめて5ヶ月が経ち、ついに月間PV数が4.5万になりました。しばらくはPV数の増加は気にしない方向でいきたいと思います。

 

2-2. 4.5万PVの恩恵

4.5万PVもアクセスがあるということは、色々な人がこのサイトの記事を読んでくれているということです。

様々な恩恵がありました。

 

2-3. note 購入者が大幅に増えた

noteの購入者が増えました。それも、グッと増えたので驚いています。本当にありがとうございます。

・【英語】偏差値34UP!宅浪でも東大に上位合格した対策方法論のすべて

・『ビジュアル英文解釈』の使い方実例ノート【第1〜20章】

とくに前者を買ってくれる人が多く、需要があるのだと気付きました。

今後は東大入試の【国語(現代文)・世界史第一問における回答テクニック】についてもまとめたいと思っています。

 

2-4. note でサポートしてくれる人まで現れた

スクリーンショット 2016-03-21 10.36.25

しかも、note でサポートしてくださる人まで現れました。

note では、コンテンツの作成者に対してサポートができます。コンテンツが値段以上の価値だと感じたら、投げ銭感覚で追加できるようなイメージでしょうか。

ストリートミュージシャンに1000円〜2000円を平気で渡す欧米とはちがい、日本でこういった投げ銭感覚のサポートが受けるのか疑問でしたが、意外とあるものみたいですね。

正直、嬉しかったです。役に立つことができたということでしょうか。本当にありがとうございます。

 

2-5. 「受験生の相談」が増えた→メインコンテンツの1つに

受験生の相談が増えました。今月だけで10名弱。それも、どれも丁寧に書いてくれている人ばかりです。

今も指導生徒がいるとはいえ、受験生によって悩みは違います。色々な受験生の相談を受けることで、受験生が知りたいこと・心配なことをより多く知ることができます。このサイトにアップする記事やコンテンツのブラッシュアップにも繋がります。

受験生から相談をいただくことは、私にとってありがたいことなのです。

なので、お気軽にご相談ください。『お問い合わせ』からどうぞ。

いくつかの相談・回答の内容は、メニューの「東大受験生相談」から見ることができます。許可をいただいている最中のものもいくつかございますので、ご期待ください。

 

3. 今後の運営方針

今後の運営方針についてまとめます。

3-1. note のコンテンツ拡充

note のコンテンツを拡充したいと思います。

無料の記事として出さない理由は、無料のものに人は価値を感じにくいことが心理学の実験でも明らかになっているからです。

道ばたで配っているポケットティッシュが良い例でしょう。要らないと言ってポイ捨てしてしまう人もいますが、私にとっても、長い時間をかけてまとめあげたコンテンツを無闇に流し読みされたくはありません。日本を出ると、あれだけ高品質のティッシュはきちんと購入するものです。日本への旅行者が驚くのもムリはありません。

note は電子書籍とは違い、長時間読むものではなく、文字数が長いものは適していません。エッセンスだけまとめて1000〜10000字以内が妥当でしょう。

今後予定しているコンテンツは以下の通りです。

  • 東大現代文の知っておくべき回答作成テクニック
  • 東大世界史第一問の長文論述の答案作成テクニック
  • 自宅浪人時代の勉強記録を詳細にまとめた手帳1年分のデータ
  • 東大過去問の各科目の回答例・自己採点例25年分のデータ

前者2つは「東大対策講習」などで触れても耐えうるテクニックだと思います。実際に駿台・河合塾での夏期・冬期講習を踏まえたものです。

後者2つはテキストだけでなく画像もコンテンツにできるnoteの特性を活かしたもので、スキャンに大変な時間がかかりますが、なんとか作りあげたいと思います。

 

3-2. 電子書籍の執筆と出版

電子書籍を書いて出版したいと思っています。執筆に必要なアプリはすでに手に入れたので、あとは書くだけです。

(こちらのアプリは珍しくフル画面での「原稿用紙モード」もあり、小説などの執筆にも便利です。電子書籍に適したファイル形式で保存できるので、そのままアップロードできてしまいます。趣味で小説を書きたいと思っている方にもオススメです。)

内容は3章立てで、東大合格・自宅浪人に役立つ勉強法・思考法・自己管理術などのノウハウをまとめようと思います。

新学期が始まり専門課程になると、勉強で忙しくなります。大学での勉強の合間に時間を縫って書くので、いつ書き終えられるか分かりませんが、5月までには書き終えたいですね。

 

2-3. より役に立つ記事をアップする

もちろん、役に立つ記事を書いていくのは前提です。今まで書いた記事のブラッシュアップと、新しい記事の更新を引き続き行っていきます。

 

3. まとめ

運営報告と今後の方針

  • 初のサーバ移転
  • 月間アクセス数4.5万PV達成
  • 恩恵はnoteと受験生相談
  • noteの拡充と電子書籍出版

今回は以上についてまとめました。

お読みいただきありがとうございました。

Mao Nishi

※ Mao Nishiへの感想・質問・相談・依頼などは『お問い合わせ』からどうぞ。東大受験に関係ない質問でもかまいません。必ず返信致します。

 

あわせてこちらもどうぞ

サイト運営開始3ヶ月『東大入試受験対策』特化へシフトします | Mao-24!com
【ブログ】祝!PV数5000突破!サイト運営開始2ヶ月でアクセスを集める方法 | Mao-24!com

Mao Nishi (西川 真央)
指導歴4年の個別指導講師。オンライン真学塾24主催。中学生から社会人まで個別指導のみで50名以上を指導。現在は難関大学の英語指導とコーチングをメインに、毎日=24時間が学びや成長に結びつく指導を心がけている。東大模試でE判定・偏差値37から、自宅浪人で東大合格後、休学してヨーロッパに単身バックパッカー旅へ。復学後はNY本社のIT系グローバル企業CEOオフィスでインターンを経験。帰国後、2年間大学で学び起業。現役東大生。⇒Mao Nishiの合格体験記⇒『0から東大合格を目指す5日間講座』⇒『オンライン真学塾24』⇒お問い合わせ
⇒Twitter:@Mao_24com







-コラム

Copyright© Mao-24!com , 2017 All Rights Reserved.